なぜ無料で仮想通貨を貰うことができるのか?【Faucet】

こんにちは。


今日はなぜ無料で仮想通貨(主にビットコイン)が貰えるサイトが存在するのかを解説します。


いわゆるこのようなサイトはFaucet(蛇口という意味)と呼ばれています。


Faucetのサイトが無料でビットコインなどを配れるのかを考えるにあたって1番わかりやすいのはテレビ番組です。


なぜ皆さんはテレビ番組を無料で観ることができるのでしょうか?また無料で観ているのに芸能人や制作会社などはなぜお金を貰えているのでしょうか?


答えはCMです。テレビ番組の間にはCMがあります。これは企業がお金を払って広告を出しているのです。


なので面白いテレビ番組を作れば観る人が増え、結果的に広告も観られるという仕組みです。


それをビットコインが貰えるサイトに置き換えてみましょう。

広告がたくさん貼ってあるサイトが多いですね。



企業が掲載費を払いそのお金が運営費やビットコインを配布するお金になっているのですね。


なのでよく無料で貰えるなんてそんなうまい話なんて絶対にない。という人もいますが私達は広告を見させられる代償にビットコインを貰えるということです。


広告を載せる企業は知名度が上がったり、広告から商品が売れたりと得をする。

運営サイトは広告をサイトに載せてあげることで利益を得てその一部をユーザーに配布する。

ユーザーは載せられてる広告を見させられることでビットコインを貰える。

というwin-win-winの関係なのです。


なので特に大きなリスクなどはないので安心していいと思いますよ♪


貰えるものは貰っておきましょう!


将来何百倍、何千倍になるかもしれません♪





この記事へのコメント